カテゴリー別アーカイブ: 更新情報

お盆の時期が近づいています

7月に入り毎日蒸し暑い日が続いております。

皆様、体調は大丈夫でしょうか?

来月の8月13日~8月16日はお盆で

8月13日は盆迎え

8月16日は盆送り

になります。

初盆・新盆は四十九日を過ぎ、忌明け後初めて迎えるお盆のことを言います。亡くなってから故人様が初めて里帰りする機会ですとなります。

新盆のしきたりは宗派やお寺、地域によってさまざまです。

自分達が故人様やご先祖様にできる最大限の供養、感謝の気持ちを伝える事が大切となります。

盆棚を準備する際に、故人様の好物や好きだった花などを思い起し、故人様を偲ぶ時間になる方も多いようです。

初盆の準備は大変かもしれませんが、故人様やご先祖様への感謝や縁を感じる機会になるといいですね

リスではお盆を迎えるにあたってのご準備を承っております。

盆用品・生花・灯籠等・新盆用返礼品、ご準備ご予約がまだの方は御連絡お待ちしております。

盆だな

県外搬送

本日、リスの系列会社の大間々メモリアルが神奈川県の鎌倉市まで、故人様を搬送して来ました。

皆様は、遠方への搬送の場合、お連れする先の葬儀社に迎えに来て頂くよりもこちらから搬送した方が時間も料金も抑えられるとご存知でしょうか。

以前、東京の葬儀社にお迎えを依頼した御葬家様にお聞きした所リスの料金のほぼ倍の料金が掛かったとの事でした。

リスでは遠方・近辺問わず搬送のみの御依頼も承っております。

気になる事が御座いましたら是非一度御相談ください。

 

 

 

お葬儀事情(2)

アンケートの意見のなかで
「結婚式のように、葬式も時代に応じてもっと形式が多様になってもいいのかなと思う。故人やその家族に応じたオーダーメイド形式の葬式が今後は増えてくるのではないか」(20代男性)

葬儀事情の時代変化を簡単に説明すると

80年代(現在60歳代~70歳代の方)のバブル期には葬儀の会葬者平均が300人に。そのうち参列者の7割が故人を直接知らない。遺族は弔いより失礼が無いよう気使いました。

90年代、葬儀会館が各地にできて、地域や寺での葬式が消えて葬儀業者主体の形になりました。
特に、阪神大震災以降、葬式は「地域共同体等」から「個人化」に大きく変化しました。伝統・形式・格式にとらわれず、「もっと多様な形でいい」となり、小規模な家族葬が葬儀全体の3分の2を占めることになりました。

日本はたくさんの宗教があるように、葬儀の内容も様々です。  さらには、家族・兄弟の環境も複雑な時代になり、孤独死も増え、悲しみが共有できなくなってきています。しかし、死別は年齢を選びません。

葬儀を行うにあたり、亡くなった本人はもちろん、家族にとっても大きな事件であるということです。だから今こそ、生死の現実に向き合う時だと思います。人間関係の原点に立ち返り、自分・家族・親しい人たちの問題としてとらえ、「選択」してほしいと思います。

お葬儀事情(1)

2月18日の朝日新聞にフォーラム「弔いのあり方」が掲載されました。

大切な家族が亡くなったらどこに相談すればいいのか。葬儀の費用はいくらかかるのか。自分の眠る墓はどうするのか。いずれ誰にでもやってくる弔いのあり方について考えようというものです。 朝日新聞デジタルアンケート 2月1日現在 223回答の中で「葬儀に関してもっとも気になってることは何ですか?」の質問に対する回答

葬儀社の選び方や葬儀にかかる費用・・・・ 91名

お布施や戒名料などの金額・・・・・・・・ 33名

見送ってくれる人がいない・・・・・・・・ 19名

相談や依頼できる僧侶、宗教者のこと・・・ 13名

その他

弊社でも、事前相談でよくあるお話の内容ですが、注目したい所は「見送ってくれる人がいない」と答えた人が多い!のです。

60代男性の意見として載っていたのですが、「確実に孤独死になると、覚悟しています。いくばくかの現金を封筒い入れて、目につくところに置いておくのが迷惑をかけない方法と思っています」

人はいずれ死を迎えます。自分も家族も友人も・・・でも、これから先の人生なんて誰にも分からい。そうであれば、いろいろな事を一緒に考えてくれる人が必ずいるはずです。同じ状況にいる人がこんなに多くいるんですから・・・一緒に考えましょう。

 

もうすぐ2年になります。

㈱リスがオープンしてまもなく2年になりますが、450件を超える御葬儀をさせていただきました。

一般葬…26%

家族葬・一日葬(通夜なし)…35%

火葬式…39%

近年の御葬儀形態としては、圧倒的に親族を中心とした小規模な家族葬となっております。しかし、家族葬には明確な定義がありません。それぞれのご家族によって違いがあるように葬儀内容はどんどん変化してきています。
ただ、どんな形にしても葬儀で共通するものは、亡くなられた方お一人お一人がそれまで生きてこられた人生が全て「尊い」ということを、私共、葬儀にたずさわる者も含めて、ご家族皆様と一緒に敬意と尊敬をもって葬送に立ち会っていければと考えております。
取締役社長 岡村 秀明

謹賀新年 本年も宜しくお願い申し上げます。

シンプルにあたたかく、心で送るお葬式。

近年、お葬式の規模は小さくなり全国的にも家族と近親者のみで送る『家族葬』が増えています。
リスフューネラルホームは そのニーズに応え、御遺体のお預りと少人数でのお葬式に特化した小さな式場です。
一昨年4月のオープンから1年半、お陰様でおよそ350名様の葬儀をお手伝いさせていただきました。
これからも皆様に必要とされる葬儀社になるために、スタッフ一同誠実に努力してまいります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

                                 取締役社長 岡村 秀明

リスグランドメモリアルがリニューアル

みどり市のグランドメモリアルが、

直営式場『リスグランドメモリアル』として

リニューアルいたしました。

故人の面影を、映像と感謝の言葉で送る大きなモニターが特徴のホールですが、

この度の改装で、お客様により一層、ゆったりと落ち着いて

過ごしていただける特別な空間になりました。

高崎、前橋に続き、みどり市のリスもよろしくお願い致します。

心を込めてお手伝いさせていただきます。

平成28年4月にオープンしてからはや、二度目の秋を迎えることができました。

今日を迎えるまでの間、町内・地域の皆様や関係各位の皆様より、たくさんの励ましのお言葉や、御葬家の方々・御親戚の皆様から暖かいお言葉をかけていただき、こころより感謝・お礼を申し上げます。

おかげさまをもちまして、320件(9月末)を超えるお葬儀をさせていただきました。さらには、年間300件を超えるご相談を頂いております。

お葬儀は、それぞれの御家族さまが違うように、同じお葬儀はない…と思っております。形式や内容は様々であっても一件のお葬儀には変わりありません。そして、やり直しのできない大切な方とのお別れのお葬儀だからこそ、一件一件のお葬儀に全力でありたいと思っております。

これからもより一層、努力を惜しまず、お客様の声にしっかりと耳を傾け、お客様のこころに寄り添いながら、その想いをカタチにした暖かい葬儀社でありたいと考えます。

今後ともRESをよろしくお願い致します。

お盆が近づいてまいりました

リスフューネラルホームの細井です

もうすぐ8月というのに、天気がどんよりとしスカッと晴れない日が続いていますが皆様はどうお過ごしですか?

私は毎夜毎夜カブトムシ取りにあけくれております・・・

さて、来月はお盆です。

8月13日・盆迎え

8月16日・盆送り

初盆・新盆は亡くなってから故人様が初めて里帰りする機会です

ただ、新盆のしきたりは宗派やお寺、地域によってさまざまです

自分達が故人様やご先祖様にできる最大限の供養、感謝の気持ちを伝える事が大切なのではないでしょうか。

盆棚を準備する際に、故人様の好物や好きだった花などを思い起し、故人様を偲ぶ時間になる方も多いようです

初盆の準備は大変かもしれませんが、故人様やご先祖様への感謝や縁を感じる機会になるといいですね

リスではお盆を迎えるにあたってのご準備を承っております

盆用品・生花・灯籠等・新盆用返礼品、ご準備ご予約がまだの方は御連絡お待ちしております

盆だな

オープンより1年。

リスフューネラルホームがおかげさまでオープンより1年経ちました。

RESの理念のもと、故人様に、その尊い人生に、故人が大事にした

ご遺族に 私達は尊敬と敬意を持って接しております。

明瞭な価格設定、シンプルなプラン、清潔感のある式場、

そして何より大切な信頼をいただけるスタッフ対応を心がけ

お客様・地域社会に貢献する企業を目指し

今の時代に必要とされる葬儀のカタチをご提案いたします。

今後ともリスフューネラルホームを宜しくお願い致します。

 

—高崎市斎場葬、各市町村斎場葬・大型葬社葬プロデュース—

■ リスフューネラルホーム ■
http://www.res-funeral.jp
各プランの専門スタッフがご対応させて頂きます。
お気軽にお問合せください。
24時間365日 事前相談受付中! ➿0120-335-540

ホームページリニューアルしました。

こんにちはリスフューネラルホームの長谷川です。

この度リスフューネラルホームのホームページがリニューアルいたしました。

より見やすく、より分かりやすく…

リスフューネラルホーム直営ホールも高崎・前橋・桐生と増え、よりお客様に寄り添い、

今の時代に必要とされるご葬儀のカタチを今後ともご提案いたします。

 

—高崎市斎場葬、各市町村斎場葬・大型葬社葬プロデュース—

■ リスフューネラルホーム ■
http://www.res-funeral.jp
各プランの専門スタッフがご対応させて頂きます。
お気軽にお問合せください。
24時間365日 事前相談受付中! ➿0120-335-540

新しい広告が出来ました。

tirasi

こんにちは。

10月からリススタッフとして入社致しました細井と申します。

以前は墓石・仏壇に携わっておりましたので何かの時は何なりとご相談下さい。

リスの新しい広告が出来上がり、本日の新聞に折り込みました。

皆様の所には届きましたでしょうか?

朝からたくさんのお問合せを頂き、事前相談や館内案内等スタッフ全員で対応させて頂いております。

問合せ頂いた方とお話させて頂くと、心配な事がある、気になる事があると言う方も多くいらっしゃいます。

どんな事でも御相談頂ければ、お力になれるかと思いますので是非、お問合せご来館下さい。

 

細井

—高崎市斎場葬、各市町村斎場葬・大型葬社葬プロデュース—
■ リスフューネラルホーム ■
http://www.res-funeral.jp
各プランの専門スタッフがご対応させて頂きます。
お気軽にお問合せください。
24時間365日 事前相談受付中! ➿0120-335-540

 

群馬テレビ ビジネスジャーナル に放映されました

御無沙汰しております。

4月にオープンして7か月が経ち、事前相談や来館して頂いた方とお話をさせて頂き今求められる葬儀の形、リスとしてどう御遺族の方に寄り添っていけるかをスタッフ一同考えながら1日1日を大切にしております。

さて、本日12月2日午後10時~午後10時30分

群馬テレビ『ビジネスジャーナル』にて

リスが出演致します。

皆さんでご覧になって下さい。

お楽しみに!!

新井

 

台風直撃

こんにちは

現在16時15分になり雨風が弱まってきました。

今年一番の強さでしたね。

車の乗り降りだけでも大変でだいぶ濡れてしまいました。

気圧の変化があるときは体調を崩しやすくなると思いますので注意しましょう。

特に血管系の病気に気を付けたいですね。

新井

—高崎市斎場葬、各市町村斎場葬・大型葬社葬プロデュース—
■ リスフューネラルホーム ■
http://www.res-funeral.jp
各プランの専門スタッフがご対応させて頂きます。
お気軽にお問合せください。
24時間365日 事前相談受付中! ➿0120-335-540

お久しぶりです

リスの増田です。

最近はリスの式場だけではなく高崎市斎場等で式をさせていただくことも増えてきました。
1度新しいことが起きると連続して起きるのはいったいどうしてなんでしょう。

最近オリンピックで日本の活躍が目立っていますね!
まだ1週間ほど期間があるので
この調子でどんどんメダルを獲得していただき元気を皆に与えてほしいです。

—高崎市斎場葬、各市町村斎場葬・大型葬社葬プロデュース—
■ リスフューネラルホーム ■
http://www.res-funeral.jp
各プランの専門スタッフがご対応させて頂きます。
お気軽にお問合せください。
24時間365日 事前相談受付中! ➿0120-335-540

遺影写真

こんにちは 久しぶりの更新になりますm(_ _)m

先日お葬儀を行った故人様の遺影写真が

あまりにも素晴らしく

やはり年に1度でもいいので自分らしい写真を

撮影しておくものだなぁと改めてて実感いたしました。

ここ最近、はっきりしない天気が続きますが体調に気を付け

楽しい週末にしましょうね(^^)/

新井

—高崎市斎場葬、各市町村斎場葬・大型葬社葬プロデュース—
       ■ リスフューネラルホーム ■
http://www.res-funeral.jp
各プランの専門スタッフがご対応させて頂きます。
お気軽にお問合せください。
24時間365日 事前相談受付中! ➿0120-335-540