咄嗟の行動。

最近ニュースで、一人暮らしの女子大生の部屋に

40代の大学職員の男が侵入したという事件がありました。

ここだけ見るとよくありそうなものに思えますが

実はこのニュースの注目すべき所は、女性が

男性の胸ぐらを掴み「出ていけ」と言った事です。

女性はアパートの1階住みで、鍵を掛けずに

就寝。不用心な状態ではありますが、寝ている時に

異変に気付き、起きると目の前に男性が。

普通なら体が竦む事でしょう。

怖くて声だって出ないかもしれません。

しかし、女性ははっきりと行動を示し

自分の身を守ったのです。

咄嗟の行動が生きるか死ぬかを左右する瞬間は

不意に訪れるものかもしれません。

女性のような力強さを、私も手に入れたいものです。

瀬川

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする